尾瀬檜枝岐温泉から大自然の恵みをお届けします。どうぞご堪能ください。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:70
2013年09月22日
今日の出勤では、薄手のコートを着てきました・・。朝晩は涼しいというより寒いくらいの気温となってきました。事務所からの景色もすこしづづ、紅葉っぽくなってきました(気がします)山の木々も、緑ではなく・・なってきています。朝晩の冷え込みと、昼間の温度差が、美しい紅葉をつくるとか。肌で感じる尾瀬檜枝岐温泉の紅葉までのカウントダウンのおしらせでした!
2013年08月26日
今週で8月も終わりですね・・・。
ここ尾瀬檜枝岐では、季節先取りの
秋の気配を感じます。

そんな秋近し今日この頃のニュースです!
「尾瀬の自然水」のデザインをリニューアル予定です。
誰にでも一目で「尾瀬」の水であることが
分かっていただけるのをコンセプトに、デザインしました!!
乞うご期待!
今の秋を感じる檜枝岐の風景です(スズシ~!!)
2013年06月18日
イワナは、塩焼きで食べることがおおいと思います。でも、料理方法はいろいろあるんですね。尾瀬檜枝岐温泉では、イワナは「フライ」「一夜干」「岩魚味噌」・・当然「塩焼き」でもおいしくいただけます。数ある「イワナ料理」の中でも私が一押しなのが「お刺身」です。地元の人は当然と思ってますが「岩魚のお刺身」珍しいし、おいしい。ブログの中で今後詳しくご紹介します。お楽しみに!!
2013年05月22日
尾瀬檜枝岐温泉は、たとえば天気予報で同じ「南会津地方」といってもだいぶ異なります。南会津の田島で桜が咲いてから、約1週間後に桜が咲きました。5月のゴールデンウイーク
の後、檜枝岐歌舞伎の5/12の少し前に咲いて散った(何もイベントが無い時期・・)のです。
そして、5月23日は尾瀬の山開きです!!トレッキング、登山シーズン到来です!運動の後の乾いたのどを潤すのは「尾瀬の自然水」です!ぜひ、水分補給に!!夏でも冬でもおいしい「尾瀬の自然水」よろしくおねがいます!
2013年04月22日
尾瀬檜枝岐温泉では、4月21日10cm程度の雪が積もりました。う~ん寒い。この時期のこれだけの積雪はメズラシイこと。でもこの雪が温泉に入る喜びを盛り上げてくれ、また雪どけ水がおいしい「岩魚」を育ててくれるんですね。当地では5月上旬が桜の見ごろです。「桜見逃した」というかた、もう一度「花見」をされたいかた、是非お待ちしております。
2013年04月13日

尾瀬檜枝岐温泉にあの、サザエさん一家がやってきました!。去る4月7日日曜日午後6時からのことです。サザエさんも出演した、檜枝岐歌舞伎は(次回は出演未定)4月13日、5月12日、8月18日、9月第一土曜日に上演されます。270年を誇る伝統芸能を堪能した後は、温泉と、名物裁ちそば、清流で育った岩魚(刺身もうまい!)で体と心をリフレッシュしてください!ぜひみなさまも、尾瀬檜枝岐温泉に、きてくぅ~られ(きてください!!)
2013年01月20日
県内外の美味が福島ビックパレットに集結!皆さん遊びに来てください!詳しくはこちら→http://www.big-palette.jp/01event/card/2013/000649.html
2013年01月13日
尾瀬国立公園が銀世界となった1~2月の寒中に製造された水になります。この時期は雪で覆われているため雑菌が少なく、清らかで澄んだ透明な水が特徴です。寒の水は、その冷たさが極まったことから神秘的な力があると信じられていて、身体によいと言われております。是非、ご購入ください。
2012年09月26日
ネット販売させて頂いております「岩魚味噌」「甘露煮」「一夜干」「寒風干」の原材料となっている岩魚を福島県において農林水産物に係る緊急モニタリング検査を実施し、次のとおり結果がでましたのでお知らせいたします。

■発表日 平成24年9月19日
■検査品 岩魚(養殖)
■結  果 不検出

これからも、お客さまに「安心で安全な特産物」をお届けしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。
2012年09月13日
都会では未だに30℃超えの日々が続いているとのニュースが入って来ますが、檜枝岐村の今朝の気温は、なんと12℃!寒いくらいです(驚)
檜枝岐村は、そば畑が白から金色に変色し、ススキの穂もすっかり伸び、山々も少しづつ彩られてきました。

お得情報をお届け!来年3月31日まで「悠湯キャンペーン」と題しまして平日お泊りのお客様に2000円の割引を行っております!プラス500円の商品券!是非遊びに来てください。

新そば情報として、早ければ、10月上旬くらいから村内の食堂で食べれるようになると思います。詳しくは檜枝岐村観光協会にお問合せください。

でわ、皆さん食欲の秋をお楽しみください!
2012年03月09日
3月に入ってから少しずつ気温が上がり、道路には雪がありませんが、檜枝岐へお越しの際には天気予報等で確認してください。(まだまだ油断禁物です!)

当村の特産品「岩魚味噌(いよみそ)」も農林水産大臣賞を受賞し、皆様から御注文をいただいております。檜枝岐の郷土料理ですので、是非ご賞味ください。(^0^)
2012年01月01日
新年明けましておめでとうございます!

昨年は東日本大震災、豪雨災害等福島県にとりまして大変な年でありましたが今年は良い年になる事を願っています。

さて、檜枝岐はすでに積雪90cm!アルザ尾瀬の郷前のスキー場も絶好のコンディションです。
スキーはもちろんですが、新雪の大自然の中をゆっくり歩くスノーシュートレックもおすすめです。スノーシューやストックはスキー場でレンタルできます。
汗をかいた後はもちろん雪見風呂ですね。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年10月08日
尾瀬の紅葉も見頃となり、今朝から観光客が訪れています。
この連休は天候も良さそうですので、是非足を運んでみて下さい。
檜枝岐村内の紅葉も、中旬頃から段々と色付き始めていきます。

10月に入ってから檜枝岐も朝晩と冷え込んでいるので、早くも暖房器具を出しました(^o^;)
季節の変わり目ですので、体調管理に気をつけてくださいね(^v^)




2011年09月16日
9月1日に採取しました生舞茸を福島県の検査機関でモニタリング検査を行いましたがヨウ素131、セシウム134、137全て検出されませんでした。
当施設は福島県内にありますが、福島第一原発から直線距離で約160kmも離れています。(宇都宮市、水戸市、山形市、仙台市よりも離れています)
放射線量も約0.08マイクロシーベルト毎時と低い数値です。
また、年間を通して室内での栽培ですので外気に触れることは少ないです。
菌床は約140km離れた南会津産のオガを使用しています。放射線量は当村とかわりません。

以上のことから、舞茸は安心してお召し上がりいただけます。

また、当事業所で生産しています「尾瀬の自然水」も養殖しています「岩魚」も春に検査をしましたが、全く検出されませんでした。

檜枝岐の特産品は安全・安心ですので、是非ご利用くださいませ!
2011年09月13日
檜枝岐の今朝の気温は15℃でした。都会はまだまだ残暑が厳しいようですがこちらは朝晩冷え込みを感じるようになりました。
尾瀬では少しずつ草紅葉や木々が色付きはじめ、いよいよ紅葉シーズンの到来です。

アルザ尾瀬の郷では福島県内の高校生以下を入場無料で開放しています。温水プールと温泉が入り放題です。是非ご利用ください。レストラン水芭蕉も隣接しています。

2011年08月05日
先ほど電話、インターネット、携帯電話回線全て復旧しました。全ての公衆浴場も通常通り営業しています。国道も全線開通しました。
明日明後日は予定通り真夏の雪まつりが開催されます。アルザ前のスキー場ゲレンデにはたくさんの天然雪が広げられました。みなさん是非お越し下さい。
雪は5日間くらいは残っています。
2011年08月03日
この度の新潟・福島豪雨災害により、檜枝岐村も被害を受け、現在光通信回線、電話回線、携帯電話が不通です。携帯電話は仮設アンテナで役場周辺のみ使用できます。電話は衛星電話が設置されています。温泉も被害を受けましたが公衆浴場「燧の湯」「駒の湯」は通常通り営業を再開しました。「アルザ尾瀬の郷」はプールのみ営業しており、今週末にはお風呂も営業再開の予定です。道路状況につきましては観光協会ホームページをご覧ください。
2011年07月16日
今年は特に多く咲いているようで、大江湿原一面が黄色く染まっています。
これから一週間が見頃です。

アルザ尾瀬の郷では福島県内の高校生以下を無料で開放していますので、是非ご利用下さい。

檜枝岐も今日は暑く30℃を超えました。しかし朝晩は涼しくエアコンは必要ありません。



2011年06月29日
村内にあるミニ尾瀬公園のニッコウキスゲが咲き始めました。
今週末から見頃を迎えそうです。
他にもたくさんの高山植物を見ることができます。

尾瀬のニッコウキスゲは7月中旬頃から見頃になると思います。
現在はタテヤマリンドウ、ヒメシャクナゲなどの小さくてかわいい花が多く見られます。

檜枝岐の今日の最高気温は23.8℃でした。私達にとっては暑いですが、都会と比べると10℃以上違いますね。
朝は窓を閉めても半袖では寒いです。
2011年06月18日
尾瀬国立公園帝釈山、台倉高山では6月26日(日)までオサバ草祭りを開催しています。
期間中、先着1,800名様に馬坂峠登山口で8:00~12:00まで特製バッジをプレゼントします。
まだバッジは十分あるそうです。
森の中に咲くオサバ草の群生はとても神秘的です。
登山口から歩いて数分で群生を見ることができます。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス